Distribute the value      技術商社の、その先へ。

環境方針

Environment

環境方針

環境理念

我社は、地球環境の保全を企業の果たすべき社会責任と受け止め、企業活動を通じて地球環境の保全に配慮し行動する。



環境基本方針

我社は、「エレクトロニクスや情報通信の分野で、未来を見据え最先端の革新的な技術を発掘し世に送り出すことで、豊かな社会と生活の形成を支援する」事を事業意義として掲げ活動している。
この「豊かな社会」づくりには、環境問題への対応も不可欠との認識に立ち、継続的に環境影響の低減を図るために、以下の環境マネジメント活動を推進する。

1. 環境マネジメントシステムの構築
   環境マネジメントシステムを構築し、環境への影響を考慮した継続的な改善に努める。
2. 環境関連法規の遵守
   環境関連法規制・条例ならびにその他の要請事項を遵守する。
3. 環境影響の低減
   企業活動を通じて生じる環境への影響を低減するために、省資源・省エネルギー、リサイクル、廃棄物の削減を推進し環境保全に努める。
   また、有害な化学物質や廃棄物などによる自然環境汚染の予防、および生物多様性損失防止に努める。
4. 環境目的・目標の設定および見直し
   この環境方針を達成するため、環境目的・目標を設定し、また定期的に見直し必要に応じて改定する。
5. 社内への教育・啓蒙
   社内広報活動を通じて、すべての社員が環境理念と方針の理解と推進を心掛けるよう、意識の向上を図る。
6. 外部への公表
   この環境方針は、一般の方も入手できるよう公表する。



品質方針

「私たちは、お客様のニーズと期待に応えられる良い商品と良いサービスを提供することで、お客様に貢献します。」
「私たちは、お客様に必要な情報を正確かつタイムリーに提供することで、お客様の信頼に応えます。」

株式会社マクニカ
代表取締役社長 中島 潔
2008年7月1日制定
2016年4月1日改定



資料請求・その他お困りの方

お問い合わせ

製品のご購入はこちら

Macnica-Mouser