Distribute the value      技術商社の、その先へ。

お知らせ

サイプレス、新しい車載MCUのソリューションとして、ハイブリッド インスツルメント クラスターとヘッドアップ ディスプレイに向けてダイナミック3Dグラフィックスのラインアップを拡張

  •  
  • Cypress_Semiconductor

Traveo マイクロコントローラー ファミリに追加された最新シリーズは、より大容量の内蔵メモリと 3D および 2.5D グラフィック エンジンをシングル チップに統合し、より高い拡張性を実現

サイプレス セミコンダクタ社 (米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ:CY) は 2017 年 10 月 16 日 (米国時間)、 Traveo™車載マイクロコントローラー (MCU) ファミリに新シリーズを追加したことを発表しました。新しい S6J32xEK シリー ズは、3D グラフィックスと最大 6 個の従来型メーターのハイブリッド インスツルメント クラスターおよびヘッドアップ ディスプ レイ向けに、より大容量のメモリを搭載しています。さまざまな機能を統合したシングル チップ デバイスである S6J32xEK シ リーズは、3D および 2.5D の高度なグラフィックス エンジンを搭載し、ピン数の少ないサイプレスの HyperBus™メモリ イン ターフェースでさらなる拡張性を提供します。サイプレスは、MCU をはじめ、無線接続ソリューションや静電容量タッチ ソリ ューション、メモリ、および電源 IC (PMIC) など幅広い車載ポートフォリオをラインアップしていますが、この新しいシリーズ はそれをさらに拡張するもので、車載システムの性能の差異化に貢献します。Traveo MCU ファミリの詳細は japan.cypress.com/traveo をご覧ください。

Cypress Traveo™ 車載 MCU ファミリ





サイプレスの自動車事業本部シニア ディレクターである Mathias Braeuer は、「自動車業界の当社のお客様企業は、消費 者へのアピールに、ハイブリッド インスツルメント クラスターやヘッドアップ ディスプレイに、より多くの機能とダイナミック 3D グラフィックスを統合することを目指しています。サイプレスは、これらアプリケーションの実現に向けて、高い拡張性とコ スト効率に優れたシングルチップ ソリューションであるこの新しい Traveo MCU シリーズを開発しました。そして、世界的な 業界リーダーの車載サプライヤー企業数社がこのソリューションを使用して開発を進めていることを、私たちは大変嬉しく思 っています」と述べています。

Traveo S6J32xEK シリーズは、最大 4MB の大容量組み込みフラッシュと、512 KB の RAM および 2MB のビデオ RAM、 動作周波数 240MHz の Arm® Cortex®-R5 コア、LVDS (Low-Voltage Differential Signaling) ビデオ出力、LVTTL (LowVoltage Transistor-Transistor Logic) ビデオ出力、6 個のステッパー モーター コントロールを搭載しています。Traveo S6J32xEK シリーズのデバイスは、この組み合わせにより 2 つのディスプレイを駆動可能なシングル チップ ソリューションを 提供します。また、12 ピンの HyperBus メモリ インターフェースを最大 2 つ備えており、グラフィック データやその他データ およびコードの読み込みおよび書き出し性能を劇的に向上させます。1 つの HyperBus インターフェースを使用して 2 つの 2 メモリに接続し FOTA (Firmware Over-The-Air) アップデートを実行することが可能で、エンドユーザーは車載ソフトウェア の修正や新しい機能およびアプリケーションのインストールを車の走行中にも実行することができます。また、今回発表され たデバイスは、CAN FD (Controller Area Network-Flexible Data) や Ethernet AVB など、インスツルメント クラスターに必要 なすべての車載ネットワーキング規格をサポートしています。さらに、eSHE (enhanced secure hardware extension) もサポート しており、強固なセキュリティを提供します。

Traveo S6J32xEK シリーズは、12 ビットのアナログ-デジタル変換器 (ADC) を 50 チャンネル、多機能シリアル インターフ ェースを 12 チャンネル、さらに、今日のインスツルメント クラスターに求められている複雑な高品質サウンドを出力するため の I2S およびオーディオ DAC を含むサウンドシステムを備えています。また、Ethernet AVB をサポートしており、マルチメ ディア用途での帯域幅の拡大とプログラミング時間の短縮が実現されています。S6J32xEK シリーズは、ASIL (Automotive Safety Integrity Level) B をサポートする機能安全のための機構を提供しており、また、-40˚C~+105˚C という幅広い周囲温 度範囲を有しています。さらに、Traveo ファミリは、AUTOSAR MCAL 4.0.3 のサポートを含め、システム統合を簡素化する ツールとソフトウェアの包括的なエコシステムを使用して開発が可能です。


サイプレスが実現する最先端車載システム

サイプレスは、世界トップクラスの自動車メーカー企業と協業し、高級モデルから大衆車までを対象に、先進運転支援シス テム (ADAS) や 3D グラフィック ディスプレイ、ワイヤレス接続、フル機能タッチスクリーン、卓越したボディー エレクトロニ クスなど、最先端車載システムの開発に取り組んでいます。サイプレスの車載ソリューションには、Traveo™ファミリ マイコン、 電源管理 IC (PMIC)、PSoC®プログラマブル システムオンチップ ソリューション、CapSense®静電容量センシング ソリュー ション、TrueTouch®タッチスクリーン、NOR フラッシュ、F-RAM™および SRAM メモリ、USB、Wi-Fi®および Bluetooth®コネ クティビティ ソリューションが含まれます。サイプレスは、そのポートフォリオにおいてゼロディフェクトと、優れたサービスの提 供をコミットしています。また、Automotive Electronics Council (AEC) の準拠や品質管理システム ISO/TS 16949 の認証を 取得しており、Production Part Approval Process (PPAP) 要件を満たしています。詳細は japan.cypress.com/automotive をご 覧ください。

Cypress Traveoインスツルメント クラスター向けMCUファミリ
(Newがこの度追加になったS6J32xEKシリーズ)



Traveo S6J32xEKシリーズを使ったハイブリッド インスツルメント クラスター システム例ブロック図



サイプレスとつながろう

・Twitter:@NipponCypress
・Facebook:CypressJapan


サイプレスについて

サイプレスは、世界で最も革新的な車載や産業機器、ホーム オートメーションおよび家電、民生機器および医療機器製 品向けに、最先端の組み込みシステム ソリューションを提供するリーディング カンパニーです。サイプレスのプログラマブ ル システムオンチップや汎用マイコン、アナログ IC、ワイヤレスおよび USB ベースのコネクティビティ ソリューション、高 い信頼性と高性能を提供するメモリ製品は、差別化製品の開発と早期市場参入を支援します。サイプレスは、ベストクラス のサポートとエンジニアリング リソースをグローバルに提供し、世界各国のイノベーターおよび独創的なユーザーが、従来 市場を破壊しまったく新しい製品カテゴリを歴史的なスピードで市場投入できるよう支援します。詳細はサイプレスのウェブ サイト (japan.cypress.com) をご覧ください。




Cypress や Cypress のロゴ、PSoC および CapSense はサイプレス セミコンダクタ社の登録商標で、Traveo、HyperBus および F-RAM はサイプレ ス セミコンダクタ社の商標です。その他すべての名称は、それぞれの所有者に帰属します。

Cypress Semiconductor TOPページ



資料請求・その他お困りの方

お問い合わせ

製品のご購入はこちら

Macnica-Mouser