Distribute the value      技術商社の、その先へ。

お知らせ

サイプレス、2017年度第3四半期の業績を発表

  •  
  • Cypress_Semiconductor

・ 売上高は 6 億 460 万ドルで、IoT 無線接続製品の売上が前年比 80%の増加
・ GAAP および非 GAAP の利益率はそれぞれ 41.8%と 43.0%
・ GAAP および非 GAAP の希薄化後 1 株当たり利益 (EPS) はそれぞれ前期比 143%および 29%増加
・ 営業キャッシュフローは 1 億 4,380 万ドルで前年比 37%の増加

サイプレス セミコンダクタ社 (米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ: CY) は 2017 年 10 月 26 日 (米国時間)、 2017 年度第 3 四半期の業績を発表しました。

サイプレスの社長兼最高経営責任者である Hassane El-Khoury は、「当社は引き続き、最先端の IoT 接続ソリューシ ョンをはじめ、柔軟性の高いマイクロコントローラーおよび高性能メモリによって、IoT リーダーとしての地位をより強固 なものにしています。サイプレスの IoT ソリューションは、ターゲットとしている車載や産業、民生機器のエンドマーケッ トにおいて、お客様の製品にインテリジェンスと接続性を加え貢献しています」と述べています。

「当社の主要市場がすべて堅調だったことで、好調だった第 2 四半期に続き過去最高の売上高を達成しました。サイ プレスは、半導体市場全体を上回るペースで成長している市場向けに組み込みソリューションを販売するという Cypress 3.0 戦略をとっていますが、今期の結果は当社がこの戦略を実行できていることを示しています。当社のお客 様の間では、開発製品を実現するために必要となる部品において当社製品が占める割合が増え依存度が高まって います。売上高の約 80%は、接続ソリューションとマイコン、メモリ製品を併せて購入いただいているお客様からの売 上で構成されています」と El-Khoury は続けています。

当四半期の売上高および利益を前四半期の比較数値と併せて以下に示します。 (単位:千、ただし 1 株当たりの数値を除きます)


1. 詳細は英文リリースの「GAAP 財務指標から非 GAAP 財務指標への調整について」の諸表 (「非 GAAP 業績」の諸表) を参照して ください。



事業レビュー

・ 2017 年度第 3 四半期の GAAP および非 GAAP の利益率は、それぞれ 41.8%と 43.0%でした。キーである利益 率拡大イニシアチブが好調に実行されたことで、目標としていた 2017 年度の最終的な非 GAAP 利益率を、1 四 半期前倒しで達成し、2016 年度第 3 四半期比でそれぞれ 3.90 ポイント、2.50 ポイントの増加となりました。

・ サイプレスの IoT ポートフォリオに新たな技術革新を加え続けており、28nm、超低消費電力 Wi-Fi®および Bluetooth®コンボ ソリューションを導入することで、ウェアラブル製品、スマートホーム製品やポータブル オーデ ィオ アプリケーションのバッテリー寿命を延ばすことが可能です。新しい CYW43012 ソリューションは、現行のソ リューションに比べて、受信モードで最大 70%、スリープモードで最大 80%消費電力を抑えます。複数の無線通 信プロトコルで接続された世界において、サイプレスの高度な共存性エンジンが最適なパフォーマンスを可能と します。サイプレスの接続ソリューションは、無線テクノロジの統合が効率的に実現できる包括的な Wireless Internet Connectivity for Embedded Devices (WICED®) Studio IoT 開発プラットフォームで設計できます。

・ またサイプレスは、WICED プラットフォームが Apple® HomeKit™に対応したことも発表しました。OEM 各社は、 それぞれのスマートホーム製品に Siri™の音声コントロールを追加することが容易になり、スマートフォンやタブ レット、スマートウォッチで各製品をコントロールできる利便性も容易に提供できるようになりました。

・ サイプレスは、総額 3,670 万ドル、1 株当たり 0.11 ドルの配当金を 2017 年 9 月 28 日の営業終了時の当社普通 株式の登録保有者に支払いました。この配当金は、2017 年 9 月 29 日時点で年利回り 2.9%に相当します。同 配当は 2017 年 10 月 19 日に支払われました。


売上高概要 (単位:千、ただし%を除きます) (未監査)




2017 年度第 4 四半期の財務見通し

サイプレスの 2017 年度第 4 四半期における財務業績は、次の通りとなる見通しです。



非 GAAP 財務指標および将来予測の記述につきましては、原文リリース (英語) を参照してください。

再編費用、資産減損、繰延報酬資産および負債の価額の変化、株式付与の変更による株式報酬の影響、非 GAAP 調整の税金への影響など、GAAP 財務指標の推定に必要な特定の重要項目の時期と額は本質的に予想不可能な ものであるか、当社の統制が及ばないものであり、当社の財務業績に大きな影響を与えることがあります。したがって、 2017 年度第 4 四半期見通しの一部として含まれているそのような非 GAAP 財務指標に関して、最も直接的に比較 可能な GAAP 指標に対する完全な数量的調整を提示することは、非常な労力なくして不可能であり、2017 年度第 4 四半期の非 GAAP 業績で追加の調整が行われる可能性があります。サイプレスは、下記の「非 GAAP 財務指標」の セクションにおいて、非 GAAP 財務指標と最も直接的比較可能な GAAP 指標との間に予想される差異について定 性的に説明しています。

サイプレスとつながろう

・Twitter:@NipponCypress
・Facebook:CypressJapan


サイプレスについて

サイプレスは、世界で最も革新的な車載や産業機器、ホーム オートメーションおよび家電、民生機器および医療機 器製品向けに、最先端の組み込みシステム ソリューションを提供するリーディング カンパニーです。サイプレスのプ ログラマブル システムオンチップや汎用マイコン、アナログ IC、ワイヤレスおよび USB ベースのコネクティビティ ソリ ューション、高い信頼性と高性能を提供するメモリ製品は、差別化製品の開発と早期市場参入を支援します。サイプ レスは、ベストクラスのサポートとエンジニアリング リソースをグローバルに提供し、世界各国のイノベーターおよび独 創的なユーザーが、従来市場を破壊しまったく新しい製品カテゴリを歴史的なスピードで市場投入できるよう支援しま す。詳細はサイプレスのウェブ サイト (japan.cypress.com) をご覧ください。




Cypress や Cypress のロゴは、サイプレス セミコンダクタ社の登録商標です。その他すべての名称は、それぞれの所有者に帰属します。

Cypress Semiconductor TOPページ



資料請求・その他お困りの方

お問い合わせ

製品のご購入はこちら

Macnica-Mouser